スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次に読む作品はこれだ!fate作品一覧 小説編

Fate…多すぎ…
201710111723229c8.jpg
Fate/zero
小説 全4巻(文庫6巻)
漫画版 全10巻

Fate/stay nightの前日譚にあたる
(厳密にはパラレル)
他のFateと違い鬱々とした雰囲気

あらすじ
手に入れた者の願いを叶えるという万能の魔法の釜、聖杯。
それをめぐって戦うは7人の魔術師と7人の英霊
奇跡を求めるのならば他の6組を倒すべし
戦いの末に聖杯は降臨する
日本の地方都市「冬木」にて四度目の魔術師達の闘争が始まろうとしていた
20171011173657a48.jpg

Fate/Apocrypha

小説 全5巻
漫画 既刊3巻

"黒"のサーヴァント7騎 VS "赤"のサーヴァント7騎、計14騎+1騎で展開されていく物語となる。
今までにない規模で行われる聖杯大戦

あらすじ
「聖杯戦争」のシステムが変更され、七騎対七騎というかつてない規模の戦争が勃発。
ルーマニア・トゥリファスを舞台に空前絶後の規模の戦争――「聖杯大戦」が幕を開ける。
2017101118342618e.jpg
Fate/StrangeFake
小説 既刊 4巻
漫画 既刊 2巻

すべてが間違った偽りの聖杯戦争
元々はエイプリルフール企画らしいですね

あらすじ
日本の冬木市における第五次聖杯戦争から数年後、アメリカ西部に位置する地・スノーフィールドにて聖杯発現の予兆が見られた。魔術協会の調査の結果、これは何者かがオリジナルの聖杯戦争の技術を模倣したものである事が判明。不完全な模倣ゆえにシステムには欠陥が存在し、在るはずのクラスが欠け、選ばれるはずのないサーヴァントが呼び出される。そしてアメリカのとある国家機関の思惑により、都市の外からも多くの魔術師達が流れ込み、「偽りの聖杯戦争」が開幕する。

201710111834241c5.jpg
Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ
小説 全5巻

少し複雑ですが
stay nightの前身である旧Fate/stay nightのリメイク「Fate/prototype」の前日譚にあたる

あらすじ
東の果ての地にて、聖杯を巡る闘争があった。遍く人々には知られる事のない、大規模魔術儀式。勝者となるべき者はたったひとり。それは、八年前。1991年。
聖杯の顕現した、この東京に於いて。七名の魔術師の元に、今、七騎の英霊が集って史上第一の聖杯戦争が始まっていた。
これは原典を更にさかのぼる極点の話。根源の姫と、聖剣の王の物語。

20171011183428feb.jpg
ロード・エルメロイII世の事件簿

小説 既刊 5巻
漫画 未発売
(2017 11月開始)

最新のFate作品
Fateの世界により詳しくなりたい人はぜひ!
実はロード・エルメロイ二世はどの世界線でも出てきます

あらすじ
「……ある意味で、現代の魔術師とは、天使を蒐集する職業だといってもいい」
『時計塔』。
それは魔術世界の中心。貴い神秘を蔵する魔術協会の総本山。
この『時計塔』において現代魔術科の君主(ロード)であるエルメロイII世は、
とある事情から剥離城アドラでの遺産相続に巻き込まれる。
城中に鏤められた数多の天使、そして招待者たちそれぞれに与えられた〈天使名〉の謎を解いた者だけが、
剥離城アドラの『遺産』を引き継げるというのだ。
だが、それはけして単なる謎解きではなく、『時計塔』に所属する高位の魔術師たちにとってすら、
あまりにも幻想的で悲愴な事件のはじまりであった——。
魔術と神秘、幻想と謎が交錯する『ロード・エルメロイII世の事件簿』、いざ開幕。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

支援サイト様

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。